へな,品質,講習,セミナー,へんな,東京,大阪,名古屋,美容,ランク,アーユルヴェーダ

白髪染めトリートメントの効果的な使用方法があれば教えてください。

Pocket

白髪染めトリートメントは、使い方によってより効果的に染めることが可能です。

白髪染めトリートメントは、髪にダメージを与えることなく、白髪を染めることができます。
しかし、トリートメントの良さを出すには、きちんとした使用方法を守らなければいけません。
安全で効果的な白髪染めトリートメントの使用方法をご紹介します。

 

白髪染めトリートメントの魅力とは?

白髪染めトリートメントは、即効性はありませんが白髪が目立つ場合は毎日使用することで、次第に白髪が目立たなくなります。
また、白髪が目立たなくなったら使用頻度を少なくしていくことで、自分の白髪の状態に合わせて使用することができます。

メリット

  • 頭皮や肌へのダメージが少ない。
  • 白髪を染めながら、トリートメント効果も得られる。
  • 髪がダメージを受けにくい。
  • お風呂で手軽に使える。
  • 何度も白髪染めをするより経済的。

デメリット

  • 毛染めとしての役割が弱い。

 

白髪染めトリートメントの効果を引き出す方法

1.気になる白髪部分には、トリートメントを多めにつける

シャンプーをした後に、髪の毛の水分を十分に取り除いて髪全体に白髪染めトリートメントをつけます。
特に白髪が気になる部分には、多めにつけるようにしましょう。コームやくしなどを使用し、根元部分までしっかりぬります。

2.髪を十分に温める

トリートメントを白髪にまんべんなく塗ったら、髪をそのまま放置するのではなくさらに浸透力を高めるために髪を温めます。

3.髪をマッサージしながらトリートメントを馴染ませる

髪を少量ずつ手に取り、お湯かぬるま湯を馴染ませ、両手で温めながら毛先へ流すように馴染ませます。
トリートメントが髪に馴染むことで、キューティクルが整い、ツヤが出てきます。指通りもよくなります。

 

まとめ

白髪染めトリートメントの効果が出やすい使用方法についてご紹介しました。
白髪染めトリートメントは、毛染めとしての即効性はありませんが、髪を染めながら髪や皮膚にも優しいため、髪を傷めたくない方におすすめです。
また、白髪染めトリートメントを正しく使用することで、効果が高まりますので一度お試しください。
白髪染めトリートメントを使って、綺麗な髪を保ちましょう。

Pocket

Post a Comment