ヘナの【2度染め】で白髪をしっかり染めてみました!

Pocket

こんにちは。ヘナ専門美容室「月と風」のかおりです。

みなさん、ヘナの【2度染め】って聞いたことありますか?

「ヘナはオレンジ色か、黒にしか染まらない」

なんて、間違ったことを言っている人がいますが、ヘナ+ハーブで、結構色んな色で染めることが出来ます。

そのうちの一つが「ヘナ」+「インディゴ(藍)」を二度の手間をかけて染めるというもの。

これを、【2度染め】と言います。

この方法で染めると、白髪が100%でも、しっかりとした茶色に染めることが出来るんですよ。

では、事例をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが染める前。

根本は8割がた白髪です。

まずは、根元から毛先まで、太陽と大地のヘナのナチュラルオレンジ(ヘナ100%)で染めて、30分ほど置いて、流します(この時シャンプーはしません)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流した後、乾かします。

そうするとこのように、根元だけオレンジ色に染まります。

毛先は、既に染まっている上に染まる(着色する)のでそんなに変わりません。

そして、今度はこのオレンジ色の部分だけに、太陽と大地のヘナのブルー(インディゴ(藍)100%)を乗せます。

今度は15分~20分くらいでOKですが、染まりにくい人はここで温めるとよりしっかり染まります♪

放置した後、シャンプーをして仕上げたのがこちら↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先ほどあれほどオレンジ色だった根元の白髪の部分は、グリーンに発色しています。

これが2~3日すると、毛先のようなしっかりとした茶色に変色していきます。

 

何とも不思議な【2度染め】ですが、白髪が多いけど、天然のものでしっかり染めたい!白髪を隠したい!そんな方におススメですよ。

 

 

 

 

 

 

 

ヘナ専門美容室 月と風
TEL:0120-136-770(通話料無料)
Open:月~金・第1・3土曜日 9:00-17:00
close:毎週土日(月曜月1回お休み)
〒502-0813 岐阜県岐阜市福光東2-2-14
(ピアゴ長良店すぐ北)
https://tsukitokaze.com/

 

 

Pocket

名前:武藤 花緒理。職業:株式会社エコノワ代表取締役。美容室のマネージャーとして、姉と共に働いていたときに「ヘナ」を知ります。姉より先に産んだ息子が生後間もなくアトピーになったため、必死で原因と治す方法を探ります。アトピーの原因は、お母さんの体そのもの。その原因は「ヘアカラー」「シャンプー」「化粧品」など身近なものであると知り、ヘナを知ったときに「これは多くの方に広めなくては」と思います。姉と協力しながら、太陽と大地のヘナというブランドを作り、インドにも何度も出向き高品質のヘナを探してきました。現在は、「毛髪診断士」「オーガニックコーディネーター」の資格も取得し、自然体で暮らす生き方を実践しつつ、それを広める活動を行っています。がりの売上をV字回復させる。2006年頃よりインドから輸入し理美容室に販売をする事業(太陽と大地のヘナ)を始める。

Post a Comment